Power CMS の導入は
ジー・サーチにお任せください!

ジー・サーチは
Movable Type・PowerCMSの
オフィシャル開発パートナーです

PowerCMSが
選び続けられる理由

手軽なコンテンツ登録を実現

手軽なコンテンツ登録を実現

リッチテキストエディタ

高機能 WYSIWYG エディタを内蔵。文書の装飾、画像貼付け、表の作成がとても簡単です。
HTML の知識がなくてもテキストや画像を入力するだけで、コンテンツを登録・公開・管理することができます。

記事 / ウェブページの複製

既存の記事やウェブページを複製し、スピーディーにコンテンツを更新することができます。
一覧画面からクリックひとつで記事・ウェブページを複製できるため効率よくコンテンツを作成できます。

多彩なワークフロー機能

多彩なワークフロー機能

ステージング&
公開サーバ連携

CMS で生成したファイルをステージングサーバ、公開サーバへ2段階で配信可能。
あらかじめ公開・非公開日時を設定すれば、タイムリーな情報公開が可能です。

承認ワークフロー

未来のリビジョンを数に制限なく作成し、承認ワークフローに載せることができます。
「下書き」→「承認待ち」→「公開」の3段階のステータスを管理。承認者はプレビュー状態で確認ができます。

構築後も安心の運用

構築後も安心の運用

アクセス解析

Google Analytics との連携が可能です。簡易レポートをダッシュボードで確認できるため、継続して解析を行うことができます。ジーサーチでは、お客様と一緒にWeb KPI指標を策定しサイト改善の提案も致します。

リビジョン管理

記事・ウェブページ・テンプレート・カスタムオブジェクトがバージョン管理に対応しています。
記事 / ウェブページでは、含まれる画像等のアイテムも同時にバックアップ / 復帰が可能です。

CMS構築の流れ

一般的なCMS構築の流れをご紹介します。
ジー・サーチでは、お客様の要望に合わせて柔軟に対応可能です。
まずはお気軽にご相談ください。

ヒアリング・要件定義

ヒアリング・要件定義

機能要件・非機能要件に関する詳細ヒアリングと要件定義を実施します。
Webサイトの目的、既存サイトの課題、運用フロー、他システムとの連携、データ移管、インフラ環境、セキュリティに関する要件などをヒアリングします。

サイト設計・デザイン

サイト設計・デザイン

顧客中心にユーザビリティの高い設計と、シンプルで使いやすいデザインを実現します。
「Human Centered Design(人間中心設計)」を掲げる富士通グループでは、 「ユーザビリティ」と「アクセシビリティ」を理解した上で、Webサイトを設計しています。

CMS設計・構築

CMS設計・構築

テンプレートの設計・開発や運用設計・開発を実施します。
サイト構築後の更新作業も効率的に出来るよう考慮して、テンプレートを開発します。

移行

移行

サイトの規模や難易度に応じて、機械的な移行と手動移行を組み合わせます。
正確にコンテンツを移行すると共に、お客様のコスト負担も最小化するよう努めます。

保守

保守

CMSのセキュリティアップデートなど、安心安全にサイトを運用いただくためのサポートを提供します。また、サイト構築後も、お客様自身でコンテンツ作成を行えるよう、マニュアルやガイドラインの作成も行います。アクセス解析機能を利用した、継続的なサイト改善・運用もバックアップいたします。

PowerCMS導入実績

独立行政法人
経済産業研究所様

  • 20,000件を超える膨大なコンテンツをPowerCMSへ移行
  • テンプレート作成サイトデザインをフルリニューアル
  • JIS X 8341-3:2010のウェブアクセシビリティ達成等級AAへの準拠を目標とし、制作
  • 作成権限、承認依頼権限、公開権限をユーザー毎に指定し、承認ワークフローを活用
  • CMSサーバのインフラを構築

某アパレルメーカー
コーポレートサイト
リニューアル

ヒアリング・要件定義を丁寧に行うことで、短期間・低コストでコーポレートサイトのリニューアルを実現

某団体組合
Webサイトリニューアル

複数で個別に運用していたWebサイトをPowerCMSを用いて、デザインを統一

お見積、お問い合わせなど
お気軽にご連絡ください

相談してみる