ジー・サーチ、日本のサイエンスの加速に向けJDreamⅢを刷新、文献情報活用のさらなる拡大を目指す ~料金体系を完全固定料金に改定、国内初となる国内文献分析機能を開始~

2017年11月 1日(水曜日)

株式会社ジー・サーチ(本社:東京都港区、代表取締役社長:渡瀬 博文、以下 ジー・サーチ)は2018年度4月より、日本最大級の科学技術文献情報提供サービス「JDreamⅢ」(注1)の料金体系を完全固定料金に改定すると共に、国内で初めて、国内文献を網羅的に分析・可視化できる機能の提供を開始いたします。
料金体系を完全固定料金制にすることにより、「JDreamⅢ」をより多くのお客様に一層便利にご活用いただけるようにいたします。また、お客様からご要望が多かった分析・可視化機能により、研究活動における仮説検証サイクルを促進することで、お客様に新たな付加価値をご提供してまいります。
 

JDreamⅢ料金体系を完全固定制に

現行のコンテンツ料金に基づいた従量料金制から完全固定料金制へ全面的に改定いたします。これにより、検索料金や出力料金を気にすることなく、より多くのお客様に高品質な科学技術文献情報をご活用いただくことで、研究開発のためのアイデア発掘や技術調査業務等における生産性向上に貢献いたします。
 

  1. 完全固定料金
    企業向け料金、学術・病院向け料金、公共図書館向け料金をご提供いたします。年間20万円〜ご利用いただくことができます。
  2. 利用形態に合わせた料金プラン
    お客様がご利用される機能とご利用人数(同時ログイン数)に応じた料金体系となります。お客様のご利用形態に合わせて料金プランをお選びいただくことができます。

料金体系、新機能詳細については、11月2日より東京・大阪・名古屋の3箇所で開催する「JDream Users Day 2017(注2)」で詳細をご案内いたします。お申し込みはこちら。

https://jdream3.com/session/usersday_2017.html新しいウィンドウで開きます
 

新たな分析・可視化機能

新たな付加価値として、研究活動における仮説検証サイクルを効果的に促進するため、分析軸や出力マップの設定、分析結果からの絞込など、本格的な分析・可視化サービスの提供を開始いたします。
「JDreamⅢ」は国立研究開発法人科学技術振興機構が作成した国内外3,800万件を越える学術文献を収録し、その統制された索引・抄録は他にないユニークな情報源となっております。分析処理に必要なデータ統制処理済みデータを用いた分析は、結果のばらつきが無く、分析作業の生産性向上に貢献いたします。
本機能は、「JDreamⅢ」をご契約中のお客様であればご利用いただくことができます。お客様の新たな知見の発掘に貢献する機能を実現いたします。
 


 
【分析機能提供イメージ】
(注)現在開発中となります。実際のサービスとは一部異なる場合がございます。

 

今後の展開

ジー・サーチは、2013年から「JDreamⅢ」を運営してきた経験から、大量の文献データ分析・AI活用による「共同研究機関・研究者の探索」、「自社技術のポジショニング」に関する知見を培ってまいりました。今後は、この知見を基に、大量の文献データとお客様保有データとの複合分析ソリューションを展開してまいります。
さらに、ジー・サーチが提供する日本最大級のビジネス情報データベース「G-Search」やオープンデータとの領域を超えたデータ解析により、お客様の事業戦略策定を支援する新規サービスの提供を予定しております。
ジー・サーチは、変化していくお客様ニーズにお応えするため、高度検索サービス「JDreamⅢ」をより進化させると共に、領域を超えたデータ解析やAIを活用した新規サービスを展開していくことで、日本のオープンサイエンスを促進させ、オープンイノベーションに貢献していくことを目指してまいります。
 

ご紹介URL

http://jdream3.com/plan_2018/新しいウィンドウで開きます
 

用語の説明

(注1)JDreamⅢ
科学技術や医学・薬学関係の国内外文献情報を手軽かつ網羅的に検索できるデータベースサービスです。学協会誌(ジャーナル)、会議・論文集/予稿集、企業技報、公共資料などを情報源とした6,000万件の文献を収録しています。文献全文を要約した抄録をキーワードで検索できるため、目的の文献を簡単に調べることができます。国立研究開発法人科学技術振興機構が作成したデータを情報源としています。
サービスサイト http://jdream3.com/新しいウィンドウで開きます
 

(注2)JDream Users Day 2017
下記会場にて、2018年4月からの「JDreamⅢ」について詳細をご説明いたします。

【東京】国立研究開発法人 科学技術振興機構 東京本部 B1
〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ

  • 2017年11月2日(木) 10:00-12:00
  • 2017年11月2日(木) 14:00-16:00
  • 2017年11月15日(水) 10:00-12:00
  • 2017年11月15日(水) 14:00-16:00

【大阪】富士通株式会社 関西システムラボラトリ
〒540-8514 大阪府大阪市中央区城見2-2-6

  • 2017年11月7日(火) 14:00-16:00
  • 2017年11月16日(木) 14:00-16:00

【名古屋】ウインクあいち 9F
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

  • 2017年11月14日(火) 14:00-16:00

セミナーお申込みサイト:https://jdream3.com/session/usersday_2017.html新しいウィンドウで開きます
 

会社概要
会社名  : 株式会社ジー・サーチ
本社住所 : 〒108-0022 東京都港区海岸3丁目9番15号 LOOP-Xビル9階
設立   : 1994年11月16日
株主   : 富士通株式会社、富士通エフ・アイ・ピー株式会社
代表者  : 代表取締役社長 渡瀬 博文
事業内容 : データベースサービスの企画、構築販売、ならびにデータベースシステムの運用受託。
      Webソリューション、デジタルマーケティング関するサービスの企画、構築ならびに販売。
当サイト : http://www.g-search.jp/
 

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社ジー・サーチ
<当サービスに関するお問い合わせ先>
サイエンスコンテンツサービス部 今井(イマイ)
Tel:03-3452-1244
E-mail:gsh-jd-help@cs.jp.fujitsu.com

<報道関係お問い合わせ先>
広報担当 京増(キョウマス)
Tel:03-5442-4388
E-mail:gsh-s-info@cs.jp.fujitsu.com